採用情報

スタッフの声

2階療養棟職員 介護福祉士

介護職というのは、人の人生に寄り添う仕事です。

「生活の場」という環境で、少しでも楽しい時間・心安らぐ時間を過ごして欲しいという思いから、利用者様の状態を把握した上で、他職種との連携を図りながら個別支援を行っています。

答えのないもので試行錯誤の繰り返しですが、利用者様や家族の笑顔や「ありがとう」の言葉にやりがいを感じると共に、これからも日々成長していきたいと思います。

介護の仕事に不安のある方でも、プリセプターをはじめ職員皆でサポートしていきますし、研修会の開催により知識や技術も習得でき、スキルアップを図ることもできます。

介護経験年数も出身も世代も違う職員が楽しく働いている職場です。

興味のある方は、一度見学にいらしてください。お待ちしています。

3階療養棟職員 介護福祉士

私は学校を卒業してから特別養護老人ホームで約六年間働き、この花水木へ。そして入職してから、もう一年が経ちました。

今まで介護の現場で色々と学び、多くの事を経験してきたつもりですが、やはり入職した当時は新しく覚える仕事も多く、とても大変だった事を思い出します。今でも多々失敗はありますが、先輩職員に教えてもらいながら一生懸命仕事に励んでいます。

日々、人間を相手にしている為、正解は1つではない、幾つもの答えがある、試行錯誤しながらの介護の仕事は想像以上に大変です。

しかし、その中で新たな発見や、気付き、楽しさ、やりがいを見つけ日々精進しています。そして、私はこれからも介護の仕事に携わっていくでしょう。

数ある福祉施設の中から花水木を選び、この稚拙な文章を読んでいただき、ありがとうございます。この機会に、私たちと一緒に介護の仕事をしてみませんか?

2階療養棟職員 看護師

早いもので入職して8年目になります。新人の頃は戸惑うことも多くありましたが、先輩の親切な指導に助けられ、今日に至っております。

病院と違って施設での看護・介護は難しい面もありますが、食事や内服、清潔保持や睡眠など普段の様子観察をしっかりと行うことで、ほとんどの場合、安心して過ごすことができると思います。

施設の生活がなるべく自宅にいる時と同じように、また、たくさんの「笑顔」や「ありがとう」がいつも間近にあるように、援助を続けていきたいと思っています。ぜひ、一緒に働いてみませんか?

機能訓練室 理学療法士

花水木に入職してから、1年が経ちました。病院勤務を経験してから老健勤務という人が多い中、新卒で老健勤務という不安もありましたが、経験豊富な先輩方(平均経験年数10年)のフォローとご利用者様の笑顔に助けられ、徐々に不安は解消されていきました。

週1回の症例検討会や勉強会で知識を深める事や再確認ができ、自分自身のレベルアップも図れます。勉強会の内容も、徒手療法、中枢・整形疾患、呼吸・循環などの内部疾患など様々な分野です。

機能訓練室スタッフ同士の連携はもちろん、療養棟での看護・介護スタッフとも連携を取り、ご利用者様に合った訓練内容を検討しています。

毎日試行錯誤の繰り返しですが、多くの知識を学べて、それをすぐに活かせる職場です。まずは見学にいらして雰囲気を感じてください。お待ちしています。

理学療法士は現在求人を停止しています(2017年6月)

【介護部よりメッセージ】

ご利用者様の尊厳を守り、安全に配慮しながら生活機能の維持・向上を目指し、思いやりのある援助に必要な知識・技術のスキルアップを図っています。あなたの力を発揮してみませんか?