調布市地域包括支援センター

調布市地域包括支援センターについて

調布市にお住まいの高齢者や一緒に暮らすご家族の方が、お住まいの地域で安心して生活できるように福祉・介護・健康に関するさまざまな相談や手続きが出来るところです。「はなみずき」の担当地域は調布市深大寺北町・元町・東町1丁目・東町4~8丁目です。

  • 介護保険制度の説明や要介護申請代行(調布市内のみ)、ケアマネジャーを探すお手伝いをします。
  • 調布市がおこなっている事業(配食サービス、オムツの助成・給付、介護予防事業等)のご説明、お申し込みの代行をいたします。
  • 連絡をいただければ、状況に応じて地域包括支援センターの職員がご自宅に訪問して、お話を伺います。

年間行事

地域ケア介護 高齢者虐待について考えよう

介護教室

はなみずきでは市民向けに、健康・福祉・介護について地域の方々と一緒に考える場として年間2回コースで介護教室を開催しています。

介護教室のチラシ

平成27年度 第1回 看取りについて考えよう

高齢化率がピークとなる中で、最後の場所を病院に依存してしまうことが限界になってきています。そこで、在宅での看取りを支えられている医師、訪問看護師、ケアマネジャーより在宅での看取りの現状やどんな支援ができるか等のお話を、また老人ホームの職員の方方々からは看とりの事例や課題をお話していただきました。そして、地域の方々にはご自身やご家族の望む看取りとは何かということや、そのために地域に何が必要かということを話し合っていただきました。

介護教室のイメージ

地域つくりの会

平成21年から地域の方々と取り組んできた地域つくりの会です。地域のみなさんにご協力いただき3つの会を開催することができました。

<深大寺北町のむかし話>
深大寺北町に住む高齢者の方を対象に、自分の地域を知る、地域に顔見知りを作る、孤立防止、出かける場所を作る目的で企画、実施しました。

介護教室のイメージ


<昔あそび>
多世代交流」をテーマに深大寺保育園の園児さんと、身近な材料で簡単な遊具を作ったり、遊び方を伝え一緒に遊びながらふれあいました。

介護教室のイメージ


<ふれあいカフェ>
挨拶などの日頃の小さなふれあいを災害時など非日常に役立てることを目的とし、「気軽に寄れるところ」というテーマで開催しました。

介護教室のイメージ


サービス提供時間

月曜日から金曜日:08:30~18:00
土曜日、祝日:08:30~17:00

お問合わせ(電話):042-441-5763
※上記以外の時間には転送電話にてご相談可能です。

お問い合わせフォームからご連絡の場合は以下よりお問い合わせ下さい
問い合わせフォーム